新時代のFX! IG証券「ノックアウト・オプション」誕生!!

簡単にまとめると
・従来のFXよりも遥かに少ない資金でFX取引が可能に!(株価指数・商品も取引可能)
(記事後半の私が取引した例だと、1万通貨あたりの 必要証拠金 980円!! 従来のFXなら44,000円必要)
・逆指値が滑らない!(最大損失額が明確)


FX業界に風穴を開ける、とんでもない新サービス、IG証券の「ノックアウト・オプション」が誕生しました。
オプションと名が付いていますが、取引内容はFXとほとんど同じです。一言で言えば、レバ規制に縛られない新しいFXです。
私が普段取引しているバイナリーオプションとも別物です。

資金効率が非常に良いので、資金が少ない方でも、怪しい海外業者でハイレバレッジ取引をする必要がなくなります。
IG証券は日本国内で登録された業者ですので、利益が出た時の税金も安いですし、出金トラブル等の心配も必要ありません。

仕組みが分かりやすくリスクが明確なので、投資初心者の方にもオススメできます。
取引可能銘柄は為替だけではなく、株価指数、商品(コモディティ)と多岐に渡ります。スマホアプリも完備されています。

IG証券


具体的に説明します。

ドル円が上がると予測した場合、「ドル円・ブル(上昇)」のノックアウト・オプションを購入します。下降も購入可能。
その際、FXの逆指値に相当する、損切りライン(ノックアウトレベル)を最初に決めます。

損益の計算方法はFXと同じで、1ロット(1万通貨)で10pips上がれば+1,000円、下がれば-1,000円です。
好きなタイミングで利確・損切りすることができます。(成行・指値可)
ノックアウトレベルに達した場合、そのレートで自動的に決済されて取引終了になります。(滑ることはありません)

igko3.jpg

プレミアムとは、逆指値での損切りが滑らないことを保証する手数料といったイメージでしょうか。
必要なプレミアムは、ドル円1万通貨あたり100円ほどに設定されています。
途中で利確・損切りした場合は、プレミアムは返金されますので、負担にはなりません。

通常のFXと大きく異なるのは、必要な証拠金の額です。
FXの場合、証拠金は1万通貨あたり44,000円必要になります。(1ドル=110円の時)

ノックアウト・オプションの場合、想定される最大損失額が証拠金として拘束されるだけなので、自分で調整できます。
例えば、1ロット・損切り10pipsに設定した場合、必要証拠金は1,000円+保証料(プレミアム)100円のみです。
1,100円で1万通貨取引できるということは、実質的にレバレッジ1000倍でFX取引ができるということになります。
レートが大きく飛んだ場合でも、損失が1,100円をこえることはありません。(海外業者のゼロカットと同じ効果)

デメリットは、スプレッドが少し広いことくらいでしょうか。(ドル円で0.6、通常のFXは0.3)

少額からでも大きな利益を得られるチャンスがありますので、投資初心者の方にもオススメです。
FX上級者の方は、色々な戦略が頭の中に浮かんでワクワクしてきていますね?!両建ても可能ですよ!
これは久しぶりに本当に熱いサービスですね!!!

↓こちらから口座開設すると、最大で5万円キャッシュバック!( ´∀`)b





実際に私のリアル口座で取引してみました。
1ロット=1万通貨、1ポイント=1pip(ドル円0.01円単位)です。

具体例:2018/10/13 02:30頃 (金曜深夜のため、スプレッドが少し拡大しています。通常時は0.6です。)

igko4.jpg

ドル円が111.983円の時点で、「ブル(上昇)」オプションを1ロット購入しました。
ノックアウトレベルは111.900円を選択。
差額8.3ポイント+プレミアム1.5ポイントの合計9.8ポイント×100円=980円が必要証拠金です。驚きの安さ...。
FXで同様の取引を行う場合、証拠金は44,000円ほど必要になります。

↓指値(利確幅)は新規注文時にも設定できますし、チャート上でも簡単に変更できます。成行決済も可能です。

bandicam 2018-10-15 17-04-19-991

+10pipsで利確されるように設定しました。
↓その後、ドル円が上昇し、無事に利確されました。

igko5.jpg

今回は、わずか980円の資金で+1,000円の利益を獲得できたことになります。資金増加率は+102%です。
これと同じ取引を通常のFXで行った場合、必要証拠金44,000円ですから、増加率は+2%にしかなりません。
ノックアウト・オプション最大のメリットは、この資金効率の良さですね。本当に革新的です!

↓こちらから口座開設すると、最大で5万円キャッシュバック!( ´∀`)b

スポンサーサイト

国内バイナリーオプション全社の月次取引実績 2018年10月分

業界自主規制により、月ごとの取引実績を公開することが各社に義務付けられました。
あくまで先月分のデータですが、全業者を比較してどこが一番勝ちやすかったのかの目安となります(;´∀`)
【 ▷ 過去~最新の顧客損益率の推移はこちら 】

【 ▷ 国内バイナリーオプション業者 結局どこが一番良いのか(;´∀`) 】(←随時更新中)

ラダーオプション
2018年10月 総取引金額に対する、
総支払金額の割合
(高いほど良い)
取引口座に対する、
損失発生口座の割合
(低いほど良い)
オプトレ!
(YJFX!)
102.83% 77.09%
外為オプション
(GMOクリック証券)
99.42% 77.97%
IG証券 95.7% 71.0%
選べる外為オプション
(FXプライムbyGMO)
93.8% 78.3%
バイトレ
(FXトレード・フィナンシャル)
92.5% 78.6%
外貨ネクストバイナリー
(外為どっとコム)
88.34% 81.63%
みんなのオプション
(トレイダーズ証券)
87.55% 82.85%
LION BO
(ヒロセ通商)
84.4% 81.4%

レンジオプション
オプトレ!
(YJFX!)
99.85% 63.66%
みんなのオプション
(トレイダーズ証券)
81.12% 75.00%
バイトレ
(FXトレード・フィナンシャル)
78.9% 64.6%

タッチオプション
IG証券 122.4% 60.0%
バイトレ
(FXトレード・フィナンシャル)
83.9% 81.3%

各社、非常に良い数字が並んでいますね。
特に、利用者が非常に多いGMOクリック証券の外為オプションが99%オーバーというのは恐ろしい数字(;^ω^)
うまい人がどんどん増えてきた証拠ですね~。私個人も、毎月安定して稼がせてもらっています。クリックさん最高です。

【朗報】BOで非常に人気のIG証券が、画期的な新サービス『ノックアウト・オプション』も開始しました。
バイナリーオプションよりもFXに近いものなのですが、非常に資金効率がよく、BOトレーダーにも大変オススメです。
↓取引方法等をまとめてみましたので、是非チェックしてみてください(*´∀`)
【 ▷ レバレッジ1000倍も IG証券「ノックアウト・オプション」誕生!!(2018/10/15)】

IG証券

過去の顧客損益率の推移は下記の記事にまとめるようにしましたのでご確認ください。
【 ▷ 過去~最新の顧客損益率の推移はこちら 】【←随時更新中】

各社の詳細や、最新条件を考慮した新BOおすすめランキングは下記の記事にまとめています。
【 ▷ 新バイナリーオプション業者 結局どこが一番良いのか(;´∀`)】

関連記事

国内バイナリーオプション おすすめ全業者比較(;´∀`)

【 2018年版・最新情報に随時更新中 】

国内バイナリーオプションメインの専業トレーダーである私が、実際に取引した生の声をお届けします(*´ω`*)

日本の金融庁に金融商品取引業者として登録されている日本国内業者を全社ご紹介しています。
国内で登録されている業者であれば、詐欺や出金トラブルなどはありえませんのでご安心を。

【 ▷ 国内バイナリーオプション全社の月次取引実績はこちら 】

IG証券
種類ラダーオプション、タッチオプション
判定時間(英国標準時期間)AM 9:00 など奇数時間に2時間おき 24時間開催
(英国夏時間期間)AM 8:00 など偶数時間に2時間おき 24時間開催
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル、ポンドドル、AUD/USD
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
0.1ロット=10,000円
購入数上限無制限
良い所24時間開催、購入数の上限なし!
スプレッドが非常に安く、重要指標時もほぼ拡大しない
業界最多の23銘柄取り扱い。常に何か作戦を立てられます。
特に経済指標発表時は、IG証券が一番良い条件な場合が多いです。
毎月還元率が安定して高く、使いやすい状況が継続中。

最近、ノックアウト・オプションという革新的な新サービスも提供開始しています。

外為オプション(GMOクリック証券)
→ カテゴリ : 『外為オプション攻略』 記事はこちら
種類ラダーオプション
取引時間月~金曜日の8:00~翌午前5:00
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1枚につき1,000円(固定)
購入数上限1日10,000枚、1注文あたり200枚
1回号あたり、全通貨ペア合計200枚~1,500枚(精算後に再度購入可能)
良い所 取引画面が非常に見やすく分かりやすい。
ペイアウト倍率は約1~20倍程度
どこか一社口座作ってみようかとお考えの方には、まず基本として必ず抑えてもらいたい業者さんです。
実際に取引している方の収支ランキングが確認できます → トレアイ(トレーダーランキング)
非常に安定して人気ですね。メイン口座にしている方がほとんどだと思います。

私がTwitterで「勝った~」「負けた~」「ぶっこいた~」と主語がなくギャーギャー騒いでいる時は、だいたい外為オプションでの取引のことだと思っていただいて間違いありません(;・∀・)

選べる外為オプション(FXプライム by GMO)
→ カテゴリ : 『選べる外為オプション攻略』 記事はこちら
種類ラダーオプション
判定時間AM 10:00 から2時間おき、最終回は AM 4:00 (1日10回)
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユロ円、ポン円、豪ドル円、ユロドル
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1枚=1,000円
購入数上限1日10,000枚、1注文あたり200枚
1回号あたり、全通貨ペア合計200枚~500枚(精算後に再度購入可能)
安心のGMOグループ。最近非常に良い数字が続いています(*´ω`*)

NEW!!! 外貨ネクストバイナリー(外為どっとコム)
種類ラダーオプション
取引時間月~金曜日の8:20~翌午前4:20
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円、トルコリラ円
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1Lot=1,000円
購入数上限1注文あたり200Lot
1回号あたり、全通貨ペア合計20~300Lot(精算後に再度購入可能)
1日の購入可能金額 1000万円まで
良い所 FXの老舗業者の安心感
取引システムが非常に軽快で分かりやすく使いやすい
2018年5月からサービス開始
FXでは超大手で老舗の外為どっとコムです。非常に安心感がありますね。
サービス開始直後は設定が甘い傾向にありますので、要チェックです!!

みんなのオプション(トレイダーズ証券)
→ カテゴリ : 『みんなのオプション攻略』 記事はこちら
種類ラダーオプション、レンジオプション
開催時間月~金曜の8時10分~翌6時10分(米国東部標準時)
月~金曜の7時10分~翌5時10分(米国東部夏時間)
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1Lot=1,000円
購入数上限1回号あたり、全通貨ペア合計で300Lot
良い所 取引画面が非常に見やすく初心者向き
『みんなのバイナリー』からリニューアルして、『みんなのオプション』となりました。
ユーロドルが追加され、レンジオプションの提供もしています。
レンジオプションの顧客損益率が非常に良い数字が続いています。
2017年7月 106.80%
2017年8月 102.21%
2017年9月 95.57%
2017年10月 108.54%

バイトレ(FXトレード・フィナンシャル)
→ カテゴリ : 『バイトレ攻略』 記事はこちら
種類ラダーオプション、レンジオプションタッチオプション
判定時間(米国標準時期間)AM 10:20 から2時間おき、最終回は AM 6:20 (1日11回)
(米国夏時間期間)AM 9:20 から2時間おき、最終回は AM 5:20 (1日11回)
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユロ円、豪ドル円、ポン円、ユロドル、ポンドル
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1ロット=1,000円 or 10,000円
購入数上限1回号あたり、全通貨ペアで300ロット
1回号あたり、1通貨ペアで同時保有20注文、150ロットまで
1注文あたり10ロット
良い所 レンジオプション提供中。
悪い所個人的に、取引画面がいまいち見づらい。
あまり話題になりませんが、取引実績を見ると地味に良い数字が続いていますね。

LION BO(ヒロセ通商)
種類ラダーオプション
判定時間AM 10:25 から2時間おき、最終回は AM 2:25 (1日9回)
購入(転売)締切判定時間の2分前
取扱通貨ペアドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1ロット=1,000円
購入数上限1回号あたり合計50ロットまで保有可能
(精算後に再度50ロット購入可能)
良い所取引画面が非常に見やすく初心者向き。
悪い所1回の購入可能上限が低い。
大きく稼くのは難しいですが、その分良い設定の時も多いので、要チェックです。
あまり大きな資金をお持ちでない方や、初心者の方にはじゅうぶんオススメできます。
BOでもFXみたいなイベントやってほしいな~。規制的に無理なのかな。。

オプトレ!(YJFX!)
種類ラダーオプション、レンジオプション
判定時間AM 9:25 から2時間おき、最終回は AM 5:25 (1日11回)
購入(転売)締切判定時間の1分前
取扱通貨ペアドル円、ユロ円、ポン円、ユロドル、豪ドル円、NZドル円、ポンドル、AUD/USD
ペイアウト金額
(最低単位購入時)
1口=1,000円
購入数上限1回号、1通貨ペアごとにラダー500口・レンジ200口まで(精算後も再購入不可)
1日の購入金額の上限500万円
良い所締切1分前まで購入・精算可能。
取引画面が非常に見やすく初心者にも優しい。
スマホアプリも非常に軽快かつ高機能で使いやすい。
悪い所重要指標時の対策が鉄壁。
2015年4月 1回号1通貨ペアあたりの購入可能口数が300口から500口に増加
2015年9月 レンジオプション開始
2015年11月 指標発表時などの対策が非常にキツくなってしまいました(´・ω・`)


下記は、バイナリーオプションの提供を終了した業者さんです。
国内業者の場合、万が一業者が潰れることがあっても、顧客の資金は法的に全額保護されますので、
そのあたりのご心配は不要です。


Binary.com(Binary株式会社)
2018/4 サービス終了発表

PLANEX BINARY
2014/8/26 サービス終了

MTBO(JFX)
2016/4/16 サービス終了

俺のBO(FOREX EXCHANGE)
2017/12/15 サービス終了

海外バイナリーオプション業者については、金融庁が注意喚起しておりますので、ご確認ください。
『無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください』(金融庁サイト)
関連記事
・人気の記事
・外為オプション攻略
・プロフィール

名前:ふさふさ

ニートレーダーふさふさです
雑誌で紹介されました (∀`*ゞ)

マネーポスト
(2014新春号)
ダイヤモンドZAi
(2012年11月号)


バイナリーオプションランキング




・カテゴリ一覧
・自作インジケーター
・ブログ内検索 / RSS


*ご注意*
ブログへのリンクはご自由に。
ブログ内で配布しているインジケーター等は
全て無料ですが、著作権は放棄しません。
紹介してくださる方はブログ記事へリンクを。

インジの不具合や、検証数値の記載ミス等による損害が発生しても、責任は負えません。
最終的な投資判断は自己責任にてm(_ _)m


【 バイナリーオプションとは? 】
【 バイナリーオプションのリスク 】