リアルトレードバトル結果 2012/05/14~05/25

【 基本的な利用方法は → 小林芳彦のマーケットナビとは?(05/04) 】

5/14(月)~5/25(金)まで、リアルトレードバトルキャンペーンが開催されました。
リアルトレードバトル期間中は、普段のマケナビ配信検証はお休みします。

期間中は、普段と違ってかなり積極的にポジションを取ります。
取引画面がUSTREAMで生中継されましたので、タイムラグなしで同期可能だったのですが…
結果はえらいことになりましたね(´;ω;`)

■ 期間中の小林芳彦氏の取引成績 ■
5/14(月) +33.2pips
5/15(火) +160.1pips
5/16(水) -84.5pips
5/17(木) +33.8pips
5/18(金) -39.9pips
5/21(月) -89.0pips
5/22(火) 158.4pips
5/23(水) -180.5pips
5/24(木) -524.6pips
5/25(金) -44.7pips
合計 -577.7pips -57,770円(1万通貨運用)

期間が短いこともあって、焦りがあったんですかね。。
最後の方は、イチかバチかで大きく取ろうとして、負のスパイラルに突入した感じでした。
どんなにうまい人でも、普段と違うことをすると失敗するってことですかね。

来週からは、いつもどおりのペースでコツコツ頑張っていただきたいものです(;´∀`)

小林芳彦のマーケットナビ』は、↓口座開設するだけで無料で利用可能です。
FX取引ならヒロセ通商へ
関連記事
スポンサーサイト

MT4用 音声ファイル♪

今回は、インジではありません。私がMT4で使っている音声ファイルをご紹介します。

Sounds.zip → ダウンロードはこちら

中身は、
USDJPY.wav
EURJPY.wav
GBPJPY.wav
EURUSD.wav です。

MT4でのサイン発生時など、どの通貨ペアのサインなのか一瞬で判別できるように、それぞれの
通貨ペア専用の音声ファイルを用意して使用しています。
例えば、ドル円のサインが発生すると、我が家のMT4は、「ドルエン!」と喋って教えてくれます(;´∀`)

ダウンロードした音声ファイルは、MT4のSoundsフォルダに保存してください。
標準のアラート音などの音声ファイルもこのフォルダに保存されています。

私が作成したインジの場合は、「パラメータの入力」→「Sound_File」で使用したい音声ファイルを指定します。
「Use_Alert」がオンになっていると、アラート音しか鳴りませんので、「Use_Sound」のみオンにしてください。
他のインジで使用する場合は、ソース内の「PlaySound("○○.wav")」の部分を編集して指定します。


ちなみに、無料で入手できる「AquesTalk」という音声合成ライブラリを使用すると、好きな言葉を指定して
MT4に喋らせることも可能です。興味のある方は挑戦してみてください。

以上、無駄ネタのコーナーでした(;´∀`)
関連記事

続・指標5分後順張り手法検証

【 前回の記事はこちら → 指標5分後順張り最強説(;´∀`) (04/28) 】

前回軽く検証した外為オプションにおける指標5分後順張り手法ですが…、
雇用統計での勝率100%って検証記事を書いた途端に、5月の雇用統計で、外オプ(10分制)始まって以来、
初めての敗北を喫してしまいましたね。変なフラグを立ててしまったようで申し訳ありません(;´∀`)

そんなわけで、雇用統計の勝率100%が崩れてしまったのは残念ですが、トータルで見ると、指標発表時は
素直に順張りでついて行くのがやはり勝率が高そうです。
今回は、雇用統計以外の各指標についても、もう少し細かく検証してみました。

■ 検証方法 ■
フォーランドフォレックスの指標予定表にて、★★★以上の指標について検証(独断で一部は除外)
・指標発表5分後に動いた方向に順張りで賭ける(1pips以上動いた場合のみ)
・5分間の最大値幅が3pips以下の場合は、指標に反応なしと判断してスルーする(賭けない)
・検証期間は2011/09から2012/05初旬まで、勝敗は外為オプションの実際の結果を採用

とりあえず、ドル円の結果は↓こんな感じでした。
WS000252.jpg

まず、主な米指標に、何も考えずに全て突撃したとしても、勝率53%とまずまずの数字が出ました。
もう少し精度を上げれば、十分に運用できるレベルになりそうです。

逆に、欧州系の指標では非常に勝率が悪く、逆張りの方が有効なようです。
発表直後だけ、クロス円やユロドルに引っ張られて、すぐ戻ってくるというイメージですかね。
ただ、ちょっとデータが少なすぎるので、米指標以外については、とりあえず保留。


各指標ごとに見ていくと、やはり雇用統計の安定感は抜群ですね。
月に一度の一大イベントですから、5分10分は勢いが続くのが当たり前です。
その他だと、毎週木曜の「新規失業保険申請件数」がかなり良い成績を残しています。
他の重要指標も同時に集中することが多いので、なんとなく指標発表まで様子見して、
発表後に動きが出るパターンが多いのでしょうか。毎週木曜のお楽しみになりそうです。

悪いほうで見ると、まず「シカゴ購買部協会景気指数」はダメダメですね。
10分後に重要指標が控えていることが多いので、この指標の影響がほとんど無く、ただの博打に^^;
あとは、「漏れてる!漏れてる!」で有名な「ミシガン(速報値)」は、むしろ発表前に活発に動き、
発表後には落ち着いてしまって方向感が無くなる場合が多いようです。(本当に漏れてるかは知りません)

とりあえず、「シカゴ購買部」と「ミシガン(速報値)」は除外した方が良さそうかな。
この2つを除外すると、トータルの勝率が57%まで上昇します。これは実運用していいレベルかも。

その他、勝率が極端に悪い指標がいくつかありますが、それほど特徴的な動きというわけでもなく、
今のところ偶然かな?という感じなので、しばらく経過観察ですね。

まだまだ色々検証の余地がありますが、あんまり書くとアレなんで、これくらいにしときますかね(;´∀`)


米指標で反応があった場合は、とりあえずドル円順張りしとけば期待値は高そうです。
ポン円・ユロ円についても、ドル円と似たような結果でした。ユロドルは他の要素が多すぎるのか微妙。
連続性がなく連敗しにくいので、マーチンと相性が良いかもしれません。あとは各自のご判断にてm(_ _)m
関連記事

小林芳彦のマーケットナビ検証 2012/05/07~05/11

無料で利用できる、『小林芳彦のマーケットナビ』に全てお任せして取引したら勝てるのか検証中です。
【 基本的な利用方法は → 小林芳彦のマーケットナビとは?(05/04) 】

< 取引検証のルール >
1.取引は全てマーケットナビの配信内容に従う。NZドル円は無視。
2.指値/逆指値は指示通りの値段で注文。成行注文は配信1分後のレートで約定したものとする。
3.FOREX.comライブ口座のレートで検証。スプはドル円/ユロドルは1.0pips、その他は2.0pipsとする。
4.ユロドルの損益は1.0pips→0.8pips換算。(2012/05)
【朝配信指値】…毎朝配信される指値注文。18時までに約定しなければ全てキャンセル。
【不定期配信】…不定期に配信される小林芳彦氏の裁量取引。

■ 05/07の検証結果 ■
【朝配信指値】 ユロ円 S   指値   103.650  →  (08:22)   103.486   +16.4pips
【不定期配信】 ユロドル L   逆指値   1.30150  →  (15:39)   1.30102   -3.8pips
損益合計 +12.6pips +1,260円 (1万通貨で運用した場合)

■ 05/08の検証結果 ■
取引なし

■ 05/09の検証結果 ■
【朝配信指値】 ポン円 S   指値   129.100  →  (09:45)   128.931   +16.9pips
【不定期配信】 ユロ円 S   (10:20)   103.645  →  (10:54)   103.682   -3.7pips
【不定期配信】 ポン円 S   (10:20)   128.876  →  (10:54)   128.947   -7.1pips
【不定期配信】 豪ドル円 S   (10:20)   80.431  →  (10:54)   80.513   -8.2pips
損益合計 -2.1pips -210円 (1万通貨で運用した場合)

■ 05/10の検証結果 ■
【朝配信指値】 豪ドル円 L   逆指値   80.600  →  (11:18)   80.624   +2.4pips
損益合計 +2.4pips +240円 (1万通貨で運用した場合)

■ 05/11の検証結果 ■
【朝配信指値】 ドル円 L   指値   79.750  →  (16:20)   79.771   +2.1pips
【不定期配信】 ユロ円 S   (18:00)   103.416  →  (18:27)   103.440   -2.4pips
【不定期配信】 ポン円 S   (18:00)   128.824  →  (18:27)   128.825   -0.1pips
損益合計 -0.4pips -40円 (1万通貨で運用した場合)



今週の結果 +12.5pips +1,250円 (1万通貨で運用した場合)
2012年5月  +38.6pips +3,860円 (1万通貨で運用した場合)

プラスなので文句は言えませんが、正直、今週は微妙でしたね。
朝配信指値は相変わらずの安定感ですが、不定期配信の裁量取引がちょっと空回り気味^^;
微益撤退!って配信がきたころには微損になってることが多く、損切り貧乏状態に…。
ピコ~!もうちょっと落ち着いて取引してくれ~!、な1週間でした(;´∀`)

来週からはいよいよリアルトレードバトルスタートですね。
小林芳彦氏のトレード画面が全て生中継で公開されますので、ほぼタイムラグなしで同期可能です。
期間中はかなり積極的にポジションを取る傾向にありますので楽しみです。

小林芳彦のマーケットナビ』は、↓口座開設するだけで無料で利用可能です。
FX取引ならヒロセ通商へ
関連記事

リアルトレードバトル開催キター (;´∀`)

【 小林芳彦氏について詳しくはコチラの記事で → 小林芳彦のマーケットナビとは?(05/04) 】
【 小林芳彦氏の取引に同期してるだけで勝てるんじゃね? → デモ取引で検証中! 】

久しぶりにリアルトレードバトル開催のお知らせ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
LION FXのユーザー同士で収益や獲得pips数を争い、上位には1万円~10万円の賞金が出ます。
上位にならなくても、参加するだけで「ぶたまんセット」or「芳彦せんべい」がもらえます(;´∀`)

まあね、収益上位なんて無理なんで、そこはウマイ人達に任せておいて…、
このキャンペーンの嬉しいところは、小林芳彦氏のトレード画面が生中継で完全公開されることです。
普段のマケナビでの配信だと、1分遅れくらいでしか同期できませんので、ユースト中継は嬉しいですね。
しかも、キャンペーン期間中は、普段よりもかなり積極的にポジションを取ります。
上位を目指してガンガン攻めるのもよし!小林芳彦氏に同期して小遣い稼ぎをするのももちろん自由!

ちなみに、このキャンペーンが開催されると、期間中に為替介入があったりギリシャが大暴れしたり…
相場が大荒れになるっていうジンクスがあるとかないとか(;´∀`)

FX取引ならヒロセ通商へ

関連記事

小林芳彦のマーケットナビ検証 2012/05/01~05/04

無料で利用できる、『小林芳彦のマーケットナビ』に全てお任せして取引したら勝てるのか検証中です。
【 基本的な利用方法は → 小林芳彦のマーケットナビとは?(05/04) 】

< 取引検証のルール >
1.取引は全てマーケットナビの配信内容に従う。NZドル円は無視。
2.指値/逆指値は指示通りの値段で注文。成行注文は配信1分後のレートで約定したものとする。
3.FOREX.comライブ口座のレートで検証。スプはドル円/ユロドルは1.0pips、その他は2.0pipsとする。
4.ユロドルの損益は1.0pips→0.8pips換算。(2012/05)
【朝配信指値】…毎朝配信される指値注文。18時までに約定しなければ全てキャンセル。
【不定期配信】…不定期に配信される小林芳彦氏の裁量取引。

■ 05/01の検証結果 ■
取引なし

■ 05/02の検証結果 ■
【朝配信指値】 ユロドル L   指値   1.32200  →  (10:16)   1.32173   -2.2pips
【朝配信指値】 ドル円 S   指値   80.250  →  (10:47)   80.129   +12.1pips
【不定期配信】 ポン円 S   (16:18)   130.617  →  (16:27)   130.623   -0.6pips
【不定期配信】 ポン円 S   (16:47)   130.340  →  (16:49)   130.334   +0.6pips
【不定期配信】 ユロ円 S   (16:53)   105.880  →  (16:55)   105.767   +11.3pips
05/02 損益合計 +21.2pips +2,120円 (1万通貨で運用した場合)

■ 05/03の検証結果 ■
取引なし

■ 05/04の検証結果 ■
【朝配信指値】 ドル円 L   指値   80.150  →  (10:01)   80.149   -0.1pips
【朝配信指値】 ユロ円 L   指値   105.350  →  (10:01)   105.402   +5.2pips
【不定期配信】 ユロ円 L   (10:18)   105.450  →  (10:42)   105.468   +1.8pips
【不定期配信】 ユロ円 S   (22:28)   105.202  →  (22:42)   105.273   -7.1pips
【不定期配信】 ポン円 S   (22:28)   129.459  →  (22:42)   129.408   +5.1pips
05/04 損益合計 +4.9pips +490円 (1万通貨で運用した場合)



2012年5月 通算損益 +26.1pips +2,610円 (1万通貨で運用した場合)

今月から検証開始です。今週はまずまず良好な結果でしたね。
しかし、配信のタイムラグがありますので、スキャルピング連発されるとなかなか大変(;´∀`)
配信が届いた時点で、配信内容より不利な方向に動いていると、もう少し戻ってから…、
なんて欲が出がちですが、余計なことをしてグダグダになってしまったら意味がないので、
とりあえず、何も考えずに急いで同期するルールで、しばらく検証を続けてみたいと思います。

小林芳彦のマーケットナビ』は、↓口座開設するだけで無料で利用可能です。
FX取引ならヒロセ通商へ
関連記事

小林芳彦のマーケットナビとは?

『小林芳彦のマーケットナビ』とは、
LION FX(ヒロセ通商)またはMATRIX TRADER(JFX)に口座開設すると無料で利用できる情報ツールです。

【 小林芳彦氏の取引に同期してるだけで勝てるんじゃね? → デモ取引で検証中! 】

ちなみに小林芳彦氏とは、
1979年3月慶応義塾大学商学部卒、同4月株式会社協和銀行入行。1987年から本店資金為替部調査役。
2001年バンク・オブ・アメリカ(為替資金部営業部長)で当局を含め、数十社の法人顧客を担当。
「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」6年連続第1位。
などなど、とにかく凄い人です(;´∀`)

ツールの実際の画面は↓こんな感じ(クリックで拡大)
WS000199.jpg

・ニュース速報(自動更新機能あり)
・毎日朝夕の市況レポート(モーニングショット、イブニングショット)
・業界の有名人を招いて対談する、無料セミナー動画(芳彦の部屋)
・指標カレンダー
・PFチャート
などの機能がありますが、やはり一番のウリは、小林芳彦氏の『短期売買方針』です。

まず、毎朝8時頃に各通貨ペアの売買方針の発表があります。
基本的には↓この方針に従って、指値(IFO)注文を出します。

WS0001945.jpg

また、8時~18時くらいの間で、指値の変更・新規注文などがリアルタイムで配信されます。↓こんな感じ。

WS000197.jpg

小林芳彦氏の取引結果は、毎日細かく公開されています。(2010/04~現在まで)

↓2012年4月の場合は、1ヶ月で+200.7pips。1万通貨で運用していた場合は+20,070円ということになります。
(○は方向はあっていたが取引成立せず、●は方向が間違っていて取引成立せず、△は中間)

WS000200.jpg

朝一に指値注文を出すというスタイルなので、昨年の介入前後やギリシャが大暴れしていた時期など、
相場がニュース次第の状況だと勝率が落ち気味ですが、それ以外はほぼ完璧な結果を残しています。

2010年
04月 +240pips
05月 +953pips
06月 +711pips
07月 +335pips
08月 +512pips
09月 +1,000pips
10月 +239pips
11月 +355pips
12月 +339pips
2011年
01月 +104pips
02月 +286pips
03月 +422.6pips
04月 +361.4pips
05月 +204.3pips
06月 +432.7pips
07月 +536.5pips
08月 +210.0pips
09月 +306.8pips
10月 +634.5pips
11月 -157.3pips
12月 +8.2pips
2012年
01月 -11.9pips
02月 +202.9pips
03月 +65.6pips
04月 +200.7pips

↑の実績だけ見れば、小林芳彦氏に全てお任せして、取引に同期してるだけでいいんじゃないか?
と思いますが、実際に同期するとなると、配信のタイムラグもありますので、どの程度のズレが生じるか、
ちゃんと実績と同じ利益を得ることができるのか、これは検証してみないと分かりません。

そんなわけで、
シグナルが配信されたら何も考えずに急いで同期する、というルールで、しばらく検証してみたいと思います。
【 小林芳彦氏の取引に同期してるだけで勝てるんじゃね? → デモ取引で検証中! 】

全ての機能は、↓口座開設するだけで無料で利用可能です。
FX取引ならヒロセ通商へ   

ヒロセ通商またはMATRIX TRADER(JFX)のどちらでもOK。
(JFXはヒロセ通商の子会社です。スプや配信レートなどの取引システムは全く同じ。)
どちらもキャッシュバックや取引量に応じたキャンペーンが豊富なので、私は両社に開設済みです(;´∀`)
関連記事

☆祝☆月間収支+600万円達成 v(´∀`*v)

4月の外為オプションの収支は+600万円と大勝利に終わりました v(´∀`*v)

WS000181.jpg


今回は、収支自慢しつつ、ちょっと偉そうに語ってみたいと思います(;´∀`)
偉そうなこと言っておいて、5月ボロ負けしたら相当カッコ悪いけどね^^;

WS000182.jpg

3月までの収支は↑こんな感じでしたので、4月に突然確変したと思われるでしょうが、実は少し違います。

勝ち越し数だけで見ると、1月~3月も、4月と比べて酷いというわけではありません。
1月は+86勝、2月は+81勝、3月は+97勝ですから、安定して勝っていても良かったはず。
んじゃ、なんでこんなに収支が荒れていたかと言うと、1月の資金管理の失敗を引きずったのが全てです。

1月、資金50万円で5000円均等賭けから始め、徐々に賭け金を上げていく予定だったのですが、
約3週間で+300万円まで到達し、調子に乗って一気に賭け金を上げすぎてしまいました。これが失敗。

そして1月終盤~2月序盤に連敗してすっかりビビってしまいました。
2月の失敗は、今度はビビりすぎて賭け金を下げすぎてしまったこと。
今になって思えば、1月から、慎重に少しずつ賭け金を増やしていけばなんでもなかったんです(´;ω;`)

3月は、安定性重視で手法も練りに練り、ほぼ理想通りの結果になりました。
5万均等賭けするためには、最低でも200万円程度の余裕が必要だと思っていましたので、
3月は、ビビりながらも少し賭け金を上げて、月間80勝ち越し、収支150万~200万を目標にし、
達成できたら、3月の儲けを担保に、4月から5万均等で勝負をかける計画でした。
結果、右肩上がりで月間収支+173万円を達成できましたので、資金確保とともに自信にもなりましたね。

4月に入ってからは、5万均等賭けで勝負開始です。
リスクを抑えるため、月間80勝程度としていた目標を月間60勝に下げて、取引回数を更に抑えました。
結果的には4月は手法にフィットした相場が続き、目標300万円が600万円まで伸びたのはラッキーでした。



具体的な手法に関しては内緒ですが^^; 他の方とは少し考え方が違うかもしれません。
↓のサイトで、個人個人の日々の収支、取引回数、取引金額を見ることができます。
http://www.fx-net.info/trader_ranking/fxop/monthly/fxop_profit_rank/

トレアイ上位の方を見ていると、月に2~3回くらいしか負ける日がない方が沢山いらっしゃいますが、
私の場合、日単位で週に1~2回、週単位で月に1回程度は負け越すのが普通だという心構えでいます。
どうしても50万~負けてしまう日もありますが、その日のうちに取り返そうと意識することはしません。
その日負けているということは、自分の手法がその日の相場に合っていないということ、
そこで更にルールを破ってリスクを増やしても、更に泥沼にハマる可能性が高いと考えるからです。
日単位の勝率90%↑とかの人なら、毎日勝利を目指した方が良さそうですが、私には無理だしね。


資金管理については、ちょこちょこ入出金を繰り返さず、ある程度の額でじっくり勝負すべきと私は思います。
人によっては10万円かもしれませんし、100万円かもしれません。無くなったら少なくともその月は終わり。
1ヶ月くらいの単位で、最悪のシナリオでもその金額がなくならないように計画を立てるのが良いと思います。
口座に少額だけいれておくと、熱くなった時、「負けてもこれだけだからいいや!」ってなってしまいませんか?
負け額を少額に限定しているつもりでも、負けたら入金の繰り返しだと、上限を決めていないのと同じです。
最初から「これを失ったら終わり」と思える資金をいれておけば、逆にブレーキが効くはず。たぶんね(;´∀`)

1回の賭け金について私が他人に勧めるなら、資金の1%以下にすることを勧めます。
運が悪いと50負け越しくらいは十分ありえます。その時資金の半分残っていればまだ立て直せるからです。
マーチンの場合は、1~2回破綻した時点でマイナスだったら、その手法はもう終わりだと考えます。私ならね。

まあ、結局は人それぞれ、最初からギャンブルだと割りきってガンガン攻めるのも、もちろん自由ですけどね。


さて、なんか思いつくままにツラツラと超長文を書いてしまいました(;´∀`)
偉そうなことを沢山書きましたが、私自身、最近調子悪いので、どうやら5月が正念場です。
5月は、できれば+300万、悪くても+100万、最悪でも±0を目標にしたいと思います。
とにかく生き残ることを第一に考えて、のんびり頑張りませうm(_ _)m
関連記事
FOREX EXCHANGE

外為オプション

IG証券
・人気の記事
・外為オプション攻略
・プロフィール

名前:ふさふさ

ニートレーダーふさふさです
雑誌で紹介されました (∀`*ゞ)

マネーポスト
(2014新春号)
ダイヤモンドZAi
(2012年11月号)


バイナリーオプションランキング




・カテゴリ一覧
・自作インジケーター
・ブログ内検索 / RSS


*ご注意*
ブログへのリンクはご自由に。
ブログ内で配布しているインジケーター等は
全て無料ですが、著作権は放棄しません。
紹介してくださる方はブログ記事へリンクを。

インジの不具合や、検証数値の記載ミス等による損害が発生しても、責任は負えません。
最終的な投資判断は自己責任にてm(_ _)m


【 バイナリーオプションとは? 】
【 バイナリーオプションのリスク 】

    デューカスコピー・ジャパン