月間収支+440万円 v(´∀`*v) 外為オプション2012年9月

9月の外為オプションの収支は、+440万円でした v(´∀`*v)

↓GMOクリック証券のトレードアイランドにてリアル口座の収支公開中♪
WS000002.jpg

WS100002.jpg
勝率計算表や収支グラフはこちらで配布中です → 【 勝率計算表&収支表 】

↓日々の収支をグラフにしてみると、こんな感じ
WS100003.jpg

何ですかね、そんなに日頃の行いが良いんでしょうかね(∀`*ゞ)

今月は、簡単な日にいまいち利益を伸ばせず、難しい日はキッチリ負け、あまりうまくいかない日が多かったのですが、結果だけみれば十分な利益を確保することができましたので、運が良かったです。

来月も適当に頑張ります(;´∀`)
関連記事
スポンサーサイト

両建てを監視して色々教えてくれるインジ(;´∀`)

現在、豪ドル円の異業者両建て実践中です。
【両建て作戦の基本については → 豪ドル円 異業者両建て始めました(;´∀`)(08/01)

そんなわけで、両建てしている口座の状況を監視してくれるインジを作ってみました(;´∀`)
ほとんど需要はないとは思いますが、せっかく作ったので一応置いておきます^^;

23_Ryoudate_Watcher.mq4(左クリックでダウンロードページへ)

基本仕様は↓こんな感じ
WS000705.jpg

真ん中の黄色いラインが、基準とするレート(両建てしたレート)です。
赤いラインは上下500pipsの位置、現在値がラインを越えたらアラート画面やメールで知らせてくれます。
左上に表示しているのは、現在値と、基準とするレートからの変動幅(pips単位)です。

メール機能を利用する場合は、まずは10pipsなどに設定して動作確認してからご利用ください。
【MT4のメール設定の基本はコチラ → MT4でアラートやシグナルをメール送信する方法(08/05)

もちろん全て自由にカスタマイズ可能です。

【 23_Ryoudate_Watcher.mq4の使い方(パラメーター設定) 】
Rate - 基準とするレート(両建てしたレート)、真ん中のラインのレート
LineLevel - 上下○pipsの位置にラインを引く
LineColor1 - 真ん中のラインの色
LineColor2 - 上下ラインの色
LineWidth - ラインの太さ
Mail - 現在値が上下ラインを越えた時に、メールを送信するかどうか
Use_Alert - アラート画面を表示するかどうか
Use_Sound - 音声ファイルを鳴らすかどうか(アラート画面が有効ならこの設定は無視)
Sound_File - 再生する音声ファイル(アラート画面が有効ならこの設定は無視)
Use_Text - 現在値と(基準レートからの)変動幅を表示するかどうか
Price_Color - 現在値の文字の色
Pips_Color - 変動幅の文字の色
corner - テキストを表示する位置、0: 左上、1: 右上、2: 右下、3: 左下
Price_font_size - 現在値の文字の大きさ
Price_offset_X - 現在値を表示する位置の調整、角からの距離、横
Price_offset_Y - 現在値を表示する位置の調整、角からの距離、縦
Pips_font_size - 変動幅の文字の大きさ
Pips_offset_X - 変動幅を表示する位置の調整、角からの距離、横
Pips_offset_Y - 変動幅を表示する位置の調整、角からの距離、縦
関連記事

外為オプション用 過去の統計からシグナル表示するインジ

【 追記 2013/07 】 この記事で配布しているインジは、新レンジ外ルールには対応しておりません。
パワーアップした最新作をご利用ください → 『過去の同時刻の結果を調べて確率表示するインジ』




主に外為オプションでの使用を想定したインジケーターです。
次回スタートの回について、過去の同時刻の結果を調べて、上下どちらが多かったかを教えてくれます。

23_GO_Toukei_Signal.ex4 (左クリックでダウンロードページへ)
(デコンパイルや転載は禁止します。紹介してくださる方はブログ記事へリンクを)

↓実際の画面はこんな感じ
WS000692.jpg

MT4上のレートで計算しますので、実際の外為オプションの確定一覧とは微妙に異なる場合もあります。

【 23_GO_Toukei_Signal.ex4の使い方(パラメーター設定) 】
date - 過去何日分調べるか。営業日数ではなく、実際の日数です。
range - 想定レンジ幅。例えば、ドル円 ±0.003の場合は、3と入力。

* ご注意 *
例えば、過去30日間と指定した場合、
MT4に5日分しかデータがたまっていなければ5日分しか表示されません。
また、30日間とは実際の日数なので、約1ヶ月間、営業日にして20日分程度のみ計算します。


表示している確率は、あくまで過去の出現率です。未来の確率を予測するのものではありません。

「二度あることは三度ある?!」 統計学的手法で過去多かった方に賭けるか…
「確率は必ず収束する?!」 オカルト的手法で過去少なかった方に賭けるか…

このシグナルをどちらの売買サインとして使用するか、あとの判断は任せた(;´∀`)
連続性がなく連敗しづらいと思いますので、マーチンと相性がいいかもしれません。知らんけど。
関連記事

オカムラ ガーデンコートショールーム行ってみた(;´∀`)

新しいワークチェアの購入を検討していまして、オカムラ製で気になる椅子が多かったので、
先日、オカムラ・ガーデンコートショールームへ行ってじっくり試座してきました(;´∀`)

【気になった椅子のレビューなどはこちら → そのうち更新予定】

オカムラ・ガーデンコート・ショールーム
東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート3階
営業時間:月~金曜日9:00~18:00、土曜日10:00~17:00

詳しい場所はコチラです↓
WS000686.jpg

入口がどこなのか、少しややこしいですが、橋を渡って一番手前が、ガーデンコートの入口です。
エレベーターホールを抜けて、奥のエスカレーターで3Fへ上がると目の前がショールーム受付。

受付で「自宅用に椅子を見たいんですけど」と言うと、「名刺出すか記帳してね」と言われます。
記帳は名前だけでもOK。ショールーム内の地図をくれますので、あとは勝手にウロウロしましょう。
受付のお姉さんにお願いすれば、付きっきりで色々案内してもらうこともできます。

ショールーム内は↓こんな感じですが、ワークチェアは受付のすぐ奥のスペースに大量に展示してあります。
クルーズ&アトラスだけは違う場所にあります。勝手に行ってもいいですし、案内してもらってもいいでしょう。

showroom-map2010.gif

↓で紹介されている椅子は大抵展示してあったと思います。
http://www.okamura.co.jp/product/seating/

特に、コンテッサ、バロン、ヴィスコンテあたりは色々なパターンで大量に展示してありました。
エルシオ・ラクソスはオットマン・サイドデスクとセットで1セットずつ。
デュークは、革張り、布張り、スエード張りをそれぞれ展示。
クルーズ&アトラスだけは違うコーナーで1セット展示されているので注意。

何でもその場で聞くことができますし、一人でゆっくり心ゆくまで試座することも可能です。
高い買い物ですからね、購入検討中の方は、是非一度ショールームへ行ってみることをオススメします。

オカムラ以外も、有名チェアはひと通り試してみましたので、暇な時に感想などをまとめてみたいと思います。
【気になった椅子のレビューなどはこちら → そのうち更新予定】
関連記事

月間収支+410万円 v(´∀`*v) 外為オプション2012年8月

8月の外為オプションの収支は、+410万円でした v(´∀`*v)

↓GMOクリック証券のトレードアイランドにてリアル口座の収支公開中♪
WS000549.jpg

WS000550.jpg
この勝率計算表や収支グラフはこちらで配布中です → 【 勝率計算表&収支表 】

5月 +405万円
6月 +450万円
7月 +455万円
8月 +410万円

ということで、我ながらとても安定していますね(∀`*ゞ)
複数の手法を並行して実践する形でトレードしていますが、それぞれ調子良かったり悪かったりしながら、
うまいこと補完しあって、毎月同じような利益を確保することができています。
こうなるように想定して、狙い通りの結果なわけですが、ここまでうまくいくのは多少できすぎですかね。

夏休み相場が終わって、9月からは相場のリズムが変わってくるかもしれません。
そろそろ月単位で負けることもあるかもしれんなーと思っていますが、勝っても負けても大きくペースを乱さないように、いつも通りのペースで適当に頑張ります(;´∀`)
関連記事

豪ドル円両建て 実践報告(開始から 28 日経過)

【 基本的な作戦内容はコチラの記事にて → 豪ドル円 異業者両建て始めました(;´∀`) (08/01)

現在、ライブスター証券LION FX(ヒロセ通商)にて、50万通貨ずつ両建て実践中です(;´∀`)
両建てなので、レート変動は相殺され、ノーリスクで業者間のスワップ差約1,000円を毎日受け取れるはず。

■ 先週の各社のスワップポイント履歴 (豪ドル円 / 1万通貨あたり)
(買い側)(売り側)(売り側)
ライブスターLION FXDMM.com
8/27 (月) + 84 円 - 65 円 - 65 円 ←月曜から火曜に持ち越した場合のスワップ
8/28 (火) + 83 円 - 65 円 - 65 円
8/29 (水) + 249 円 - 195 円 - 260 円 (水曜→木曜に土日分もまとめて3日分付与されます)
8/30 (木) + 82 円 - 65 円 -
8/31 (金) + 84 円 - 65 円 - 65 円

■ 先週の獲得スワップ ■
ライブスター証券 + 582 円 × 50万通貨 = + 29,100 円
LION FX(ヒロセ通商) - 455 円 × 50万通貨 = - 22,750 円
差引 + 6,350 円 (1日あたり +907 円)
年利換算 3.31% (資金1,000万円で計算)

両建て開始から現在まで( 28 日経過 )のトータル利益は…、
累積スワップ + 27,000 円 - スプレッド分 18,000円 = + 9,000円


WS000547.jpg
ライブスター証券 レート変動損益 - 944,000円 累積スワップ + 118,000円 トータル + 9,000 円
LION FX(ヒロセ) + 926,000円 - 91,000円
WS000548.jpg



特に問題なく毎日スワップが貯まっていっています。
なんか、毎週報告するほどではありませんね…。また適当にご報告します(;´∀`)
関連記事
FOREX EXCHANGE

外為オプション

IG証券
・人気の記事
・外為オプション攻略
・プロフィール

名前:ふさふさ

ニートレーダーふさふさです
雑誌で紹介されました (∀`*ゞ)

マネーポスト
(2014新春号)
ダイヤモンドZAi
(2012年11月号)


バイナリーオプションランキング




・カテゴリ一覧
・自作インジケーター
・ブログ内検索 / RSS


*ご注意*
ブログへのリンクはご自由に。
ブログ内で配布しているインジケーター等は
全て無料ですが、著作権は放棄しません。
紹介してくださる方はブログ記事へリンクを。

インジの不具合や、検証数値の記載ミス等による損害が発生しても、責任は負えません。
最終的な投資判断は自己責任にてm(_ _)m


【 バイナリーオプションとは? 】
【 バイナリーオプションのリスク 】

    デューカスコピー・ジャパン