豪ドル円スワップ状況 2012年11月

【 基本的な作戦内容はコチラの記事にて → 豪ドル円 異業者両建て始めました(;´∀`) (08/01)

現在、ライブスター証券LION FX(ヒロセ通商)にて豪ドル円の異業者両建てを実践中です。
今まで、売りスワップの一番安い業者としてLION FX(ヒロセ通商)をご紹介していたわけですが、
11月になったあたりから方針に変更があったようで、他社と比較してほとんど差がなくなってしまいました。

今後両建てを始める方には、現在最安で非常に安定しているDMM.com証券をオススメします。
買い側は、ライブスター証券がスワップランキング不動のNo.1を維持していますので引き続きオススメ。

■ 先週までの各社のスワップポイント履歴 (豪ドル円 / 1万通貨あたり)
(買い側)(売り側)(売り側)
ライブスターLION FXDMM.com
11/5 (月) + 77 円 - 76 円 - 65 円 ←月曜から火曜に持ち越した場合のスワップ
11/6 (火) + 77 円 - 75 円 - 65 円
11/7 (水) + 225 円 - 231 円 - 260 円 (水曜→木曜に土日分もまとめて3日分付与されます)
11/8 (木) + 77 円 - 75 円 - 0 円
11/9 (金) + 77 円 - 75 円 - 65 円
11/12 (月) + 76 円 - 73 円 - 65 円
11/13 (火) + 78 円 - 70 円 - 65 円
11/14 (水) + 225 円 - 204 円 - 195 円
11/15 (木) + 75 円 - 71 円 - 65 円
11/16 (金) + 75 円 - 68 円 - 65 円
合計 + 1,062円 - 1,018円 - 910円

そんなわけで、
私も現在 LION FXで保有している売りポジションを一旦決済して、DMM.com証券で保有し直す予定です。

さて、実際に両建てするタイミングですが、ちょうど本日(11/20)がベストタイミングだと思われます。
↑の履歴でも分かるとおり、DMM.com証券は他社とスワップの付与日数が異なる場合がよくあります。
そして、今週はなんと月曜に5日分まとめて付与されています(;´∀`)
WS100377.jpg

ライブスター証券は、今週も普通に月1火1水3木1金1で付与されます。
つまり、今週のスワップを火曜以降で計算すると、ライブスター証券は+6日分、DMM.com証券は-2日分付与されることになり、+4日分は丸儲けになります。
両社の差額10~15円を毎日チビチビ稼ごうとしているわけですが、+側だけを4日分300円程を丸々貰えるというのは物凄く大きいですね。スプレッド分の大半を一気に回収することが可能です。

こんなことは年に数回あるかどうかくらいだと思います。今日を逃した場合も、DMMが4日分付与の翌日、DMMが-0日、ライブスターが+1日の日がありますので、そのタイミングがオススメです。
DMM.com証券のスワップカレンダーはこちら→http://fx.dmm.com/fx/service/swapcalendar/

株式会社ライブスター証券  DMM FXは初心者向け
関連記事
スポンサーサイト

豪ドル円両建て 実践報告(開始から 90 日経過)

【 基本的な作戦内容はコチラの記事にて → 豪ドル円 異業者両建て始めました(;´∀`) (08/01)

現在、ライブスター証券LION FX(ヒロセ通商)にて、50万通貨ずつ両建て実践中です(;´∀`)
両建てなので、レート変動は相殺され、ノーリスクで業者間のスワップ差を毎日受け取れるはず。

えらい久しぶりの報告になってしまいました。
前回の報告から2ヶ月ほど、その間何もせずにほったらかしですが、スワップは貯まり続けています v(´∀`*v)
【 証拠金の調整が必要な場合はMT4がメールで教えてくれます^^ → 23_Ryoudate_Watcher.mq4

■ 先週の各社のスワップポイント履歴 (豪ドル円 / 1万通貨あたり)
(買い側)(売り側)(売り側)
ライブスターLION FXDMM.com
10/29 (月) + 77 円 - 62 円 - 65 円 ←月曜から火曜に持ち越した場合のスワップ
10/30 (火) + 77 円 - 62 円 - 65 円
10/31 (水) + 222 円 - 186 円 - 195 円 (水曜→木曜に土日分もまとめて3日分付与されます)
11/1 (木) + 74 円 - 68 円 - 65 円
11/2 (金) + 76 円 - 77 円 - 65 円
合計 + 526円 - 455円 - 455円

開始当初は、差額20円程度を維持していたのですが、最近少し縮まってきていますね。特に先週は酷い^^;
私は1万通貨あたり10万円の証拠金で両建てしていますが、現在はレートが膠着状態なので、少し余裕を持ちすぎかもしれません。1万通貨あたり7万円くらいにしてもいいかなぁ、なんて考え中です。

■ 現在の口座状況■

両建て開始から現在まで( 90 日経過 )のトータル利益は…、
累積スワップ + 78,400 円 - スプレッド分 21,000円 = + 57,400円

WS100112.jpg
ライブスター証券 レート変動損益 + 178,500円 累積スワップ + 370,100円 トータル + 57,400 円
LION FX(ヒロセ) - 199,500円 - 291,700円
WS100112-2.jpg

関連記事

月間収支+625万円 v(´∀`*v) 外為オプション2012年10月

10月の外為オプションの収支は、+625万円でした v(´∀`*v)

↓GMOクリック証券のトレードアイランドにてリアル口座の収支公開中♪
WS100104.jpg

WS100100.jpg
勝率計算表や収支グラフはこちらで配布中です → 【 勝率計算表&収支表 】

↓日々の収支をグラフにしてみると、こんな感じ
WS100105.jpg

10月は相場自体は簡単でしたかね。
9月同様、序盤であっさり+200万に到達し、月単位での勝利は確定的となりましたので、とても気楽でした。
日単位、週単位の負けは気になりませんが、月単位でマイナスだとさすがにモヤモヤしますからね(;´∀`)

自分で言うのもなんですが、↑の収支グラフが外為オプションで勝つための一つの答えだと思っています。
なんというか、負けても良い日、負けた方が良い日もあるってことです。
毎日完璧に勝とうとしすぎると、10万負けを取り返そうとして100万負けることになりかねませんし、
月に数回しかないような特殊な日に合わせすぎると、逆に簡単な日に勝てなくなるかもしれません。
とにかく難しく考え過ぎないこと、完璧主義になりすぎないことがコツですな。

まあもちろん、これは一つの考え方であって、全員に合うわけではありません。
マーチンで毎日勝利を目指した方がストレスなく安定する人もいるでしょうしね。
関連記事
FOREX EXCHANGE
・人気の記事
・外為オプション攻略
・プロフィール

名前:ふさふさ

ニートレーダーふさふさです
雑誌で紹介されました (∀`*ゞ)

マネーポスト
(2014新春号)
ダイヤモンドZAi
(2012年11月号)


バイナリーオプションランキング




・カテゴリ一覧
・自作インジケーター
・ブログ内検索 / RSS


*ご注意*
ブログへのリンクはご自由に。
ブログ内で配布しているインジケーター等は
全て無料ですが、著作権は放棄しません。
紹介してくださる方はブログ記事へリンクを。

インジの不具合や、検証数値の記載ミス等による損害が発生しても、責任は負えません。
最終的な投資判断は自己責任にてm(_ _)m


【 バイナリーオプションとは? 】
【 バイナリーオプションのリスク 】

    デューカスコピー・ジャパン